労務相談

労災による被災者の職場復帰に向けた相談

ニュース
2023.01.18
最終更新日:2023.01.18

労災により職場離脱した従業員が、労災によるものと診断されなかった元々の持病である腰痛により、長期間欠勤となった。
会社としては、医師が労災と認めない腰痛による病欠なのか、労災として休業補償を申請すべきか迷い総務の担当者が対応に困っていた。
岡田先生に相談したところ、直接被災した従業員やその家族に説明して頂き、適切な対応ができ、会社側と従業員との間にしこりを残さず、友好的に職場復帰させることができた。
迅速かつ適切な対応に非常に満足するとともに、感謝しています。

株式会社ニノミヤ
代表取締役社長 二宮英樹 様
愛知県西尾市 自動車部品製造業 社員規模120名

この記事を読んだ方はこんな記事にもご興味があるかも

その他の新着情報カテゴリ

© 2023 TOKAI LABOR INSURANCA OFFICE All Rights Reserved.