東海労務保険事務所 西三河労務管理センター・東海センター | 愛知県岡崎市区
経営者が労災保険に加入するためには

経営者の労災保険

経営者でも労災保険に加入できます

【従業員を雇い入れている事業主の方】

【法人の取締役等の役員の方】

【一人親方の方】

経営者の方は、通常では労災保険に加入できないことをご存知ですか?

建設関係の仕事をしている従業員を雇い入れていない経営者の方は、通常では労災保険に加入できないことをご存知ですか?

労働保険事務組合に労働保険事務委託をすることにより、希望により経営者でも労災保険の加入ができるようになります。

最近では、建設現場に入る際に労災保険に特別加入していることを要件にしているゼネコン等も見受けられます。
労働保険事務組合 西三河労務管理センターは、業務に精通した社会保険労務士が加入手続きから労災事故の対応、保険給付の申請まで行いますので、任せて安心です。

こんなニーズに対応しています

・経営者だけど労災保険に加入したい

・労災保険に加入しないと建設現場に入れない(加入証明書を発行します)

・ケガしたときの手続きが不安だ

・労働保険料を分割して支払いたい(事務組合に委託すると金額に関わらず、3回に分割できます)

・助成金情報や法改正情報を知りたい(会報誌を年に数回発行します)

・経験豊かな専門家(社労士)に相談したい

・労働保険料の申告業務を委託したい

・入退社の手続きを依頼したい

・工事(有期事業)の申告書が難しくて頼みたい

 

【労働保険事務組合委託契約料金】

労働保険事務組合委託契約料金は、企業の規模・業種に応じて労働保険事務組合規約にて定めております。

ご興味のある方は、ご相談・お見積りは無料でございます。是非お問い合わせください。